大会成績

2012年8月10日(金)

第65回 十和田八幡平駅伝競走全国大会

JR東日本ランニングチームは、8月7日(火)に秋田県鹿角市(十和田湖休屋~八幡平大沼:5区間 73.7km)で行われた第65回十和田八幡平駅伝競走全国大会に出場しました。今年のチームは、入社4年目までの若いチームで挑みました。
 毎年、この大会は30℃を超える猛暑でのレースとなりますが、今年は最高気温25℃と比較的涼しいなかでのレースとなりました。
 1区終了時で11位でのスタートとなりましたが、各選手とも自分の走りをしっかりして順位を上げていき、6位入賞を果たしました。特にアンカーの田村選手は、14.1kmで標高575mを登る難コースを区間3位で走り、チームを7位から6位に押し上げました。

総合成績

個人成績

コメント



【岩瀬監督】
今大会は目標を3位入賞に出場しました。
結果は昨年と同じ6位に終わりましたが、選手は最後まで粘り強い走りをしてたすきをつなぎました。
JRらしい粘りの駅伝はできましたが目標の3位と2分02秒はまだ力の差を痛感しました。
この経験をニューイヤー駅伝に生かせるよう夏合宿で強化をしていきます。

【1区】髙谷選手20120807十和田駅伝_1区髙谷.JPG
朝早くから応援ありがとうございました。
一区で出遅れてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。
東日本実業団駅伝ではしっかりと走れるようにこの夏頑張って練習に励みます。
今度も応援宜しくお願いします。












【2区】大津選手
20120807十和田駅伝_2区大津.JPG当日は応援ありがとうございました。
2区で流れに上手く乗れず、上位チーム争いすることができませんでした。
これからの夏合宿で練習を継続し、秋の駅伝では上位で戦えるチームになれるように頑張ります。













【3区】堂本選手
20120807十和田駅伝_3区堂本.JPG十和田駅伝ではチーム、個人共に目標順位には届きませんでしたが、実戦で自分の力を試すことができました。
今の実力では本番では戦えません。
もっと力を付けたいです。














【4区】五ヶ谷選手
20120807十和田駅伝_4区五ヶ谷.JPGチーム目標であった3位には届きませんでしたが、なんとか6位入賞することができ、チームの仲間やスタッフ、サポート応援してくださった皆さんに感謝しています。
もっと強くなって、また走りたいです。













【5区】田村選手
20120807十和田駅伝_5区田村.JPG多くの方々に応援とサポートして頂きチーム全員で襷を繋ぎ走る事が出来ました。本当にありがとうございました。
5区を走らさせて頂き、まだまだ力不足であることを実感しました。後半で前の2チームの姿を確認する事が出来ましたが、あと少しの所で終わり、追い付くことが出来ませんでした。
この経験を今後の駅伝にいかせるように、頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。







【ゴール地点でスタッフ・選手・応援の方々と集合写真】
20120807十和田駅伝_集合写真.JPG

ページの先頭へ