大会成績

2013年1月 7日(月)

第57回 全日本実業団対校駅伝競走大会

11日(日)、ランニングチームは群馬県庁をスタート・ゴールとする「第57回 全日本実業団対抗駅伝競走大会(ニューイヤー駅伝)」に出場しました。

1区で29位と出遅れてしまいましたが、2区の三田選手がインターナショナル区間を日本人3位で走り、襷を繋ぎました。その後の選手は、自分の力を出し切り、徐々に順位を上げていきました。アンカーの五ヶ谷選手は、5チームの競り合いに勝ち、16位でゴールしました。

8位以内入賞の目標には届きませんでした。この悔しい思いを忘れずに、来年リベンジしたいです。

チーム成績

個人成績

コメント



【岩瀬監督】
全日本実業団駅伝では早朝より皆様の熱い応援を頂きまことにありがとうございました。しかし宿願の入賞を目指し出場しましたが、持てる力を出し切れず16位に終わってしまいました。皆様の期待に添えることが出来ず残念な気持ちでいっぱいです。しかし最後まであきらめず、一つでも前へ前へというJR東日本らしいレースは出来ました。
これから選手個人の能力、チーム力を伸ばし必ず入賞を勝ち得るチームになっていきます。今後とも皆様のご声援をよろしくお願い申し上げます。 

【1区 堂本選手】
doumoto.JPG応援ありがとうございました。私にとってニューイヤー駅伝とその準備の1カ月は試練でした。
区間29位という結果も本番に実力を発揮できなかった私の力不足です。
現状を受け止め初心に戻り来年同じ舞台でリベンジしたいです。









【2区 三田選手】
mita.JPG当時は、応援ありがとうございました。
チーム目標を達成出来ず、悔しい気持ちでいっぱいです。
個人としては状態が悪い中でもまとめることが出来て、一年の集大成として成長できた走りだったと思います。
足踏みする時間はないので、上を目指し頑張ります。









【3区 原田選手】
harada.JPG当日は朝早くから熱い応援をありがとうございました。
目標を8位入賞に掲げ1年間頑張って参りましたが、目標を達成することができず、本当に悔しく思っています。しかし決して諦めず、また1年間挑戦して参ります今後もご声援、宜しくお願いいたします。



 


 


【3区原田選手から4区長谷川選手へ】
_DSC2866.JPG















【4区 長谷川選手】
hasegawa.JPG最長区間を走るにあたって、まだまだ力不足だったと思いました。
この1年でしっかり走力をつけて、来年こそ目標の8位以内を達成したいと思います。たくさんの応援ありがとうございました。











【5区 田村選手】
tamura.JPG元旦の朝早くから多くの応援をありがとうございました。
前回大会では走ることができず悔しい思いをしました。
今回も目標の8位に届かずチームに貢献することができませんでした。
来年、リベンジをするために頑張って参ります。
今後も応援をよろしくお願いします。








【6区 中谷選手】
nakatani.JPG本当に沢山の応援ありがとうございました。
今年こそ『8位入賞』で挑んでやってきましたが、形にすることが出来ず申し訳ございませんでした。
チーム一丸で全てを出し切る難しさを強く感じました。
このことを糧に、今後の人生につなげて精進して参ります。









【6区中谷選手から7区五ケ谷選手へ】
_DSC7968.JPG















【7区 五ケ谷選手】
gokaya.JPG元旦は、朝早くから沢山の応援ありがとうございました。
入賞を目標にやってきたので、悔しい気持ちと同時に、期待してくださった皆様に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
このままでは終われないので、この一年心身共に鍛えなおして、必ずリベンジします。










【ゴール 五ケ谷選手】
_DSC2922.JPG

ページの先頭へ