大会成績

2013年11月 3日(日)

第54回 東日本実業団対抗駅伝競走大会

11月3日(日・祝)埼玉県庁~熊谷スポーツ文化公園陸上競技場コース(7区間77.5㎞)で開催された第54回東日本実業団対抗駅伝競走大会に、監督が代わり新体制のチームとしては初めて出場致しました。
1区は7位、先頭と12秒という僅差で襷をつなぎ、順調なスタートとなりましたが、2区で1つ順位を落とすと、3区のインターナショナル区間で、その差をさらにひろげられ12位まで順位を落としました。その後の4区、5区、6区では、その悪い流れを断ち切るほどの力はなく、順位をキープするに留まり、アンカー7区の高田が奮闘するも順位を上げることはできず、悔しい12位に終わりました。
ですが、最低限の目標である元旦のニューイヤー駅伝出場権は、獲得することができました。このチャンスを活かせるよう、悔しい思いを全員が胸に刻み、元旦のニューイヤー駅伝にて、この雪辱を果たせるよう精進していきます。

総合成績

個人成績

コメント



【深山監督】
当日は、地元の皆様をはじめ多くの方々からご声援を頂き誠にありがとうございました。今回の駅伝では、2区以降全く見せ場を作れず厳しい結果となってしまいました。結果を真摯に受け止め、ニューイヤー駅伝では皆様のご声援に応えられる走りを選手一人ひとりが出来るようチーム一丸となって頑張って参りますので、引続き皆様からの熱いご声援を宜しくお願い致します。

【1区】長谷川選手hasegawa 25.11.03.JPG
朝早くからたくさんの応援ありがとうございました。今回の駅伝ではチーム、個人ともまだまだ力不足だと痛感しました。チーム一丸となって鍛えなおし、元旦は結果を出します!













【2区】五ヶ谷選手gokaya25.11.03.JPG
今回の結果は、2区で流れを切ってしまった自分の責任です。後続の選手や応援してくださった皆さん、本当に申し訳ありません。個としてもチームとしても立て直して、本戦で必ず結果を出します。













【3区】堂本選手doumoto25.11.03.JPG
当日はたくさんの応援ありがとうございました。12位という結果を受けて、チームとしても私自身として弱い部分がはっきりと見えました。リベンジの気持ちで本番を走りますので今後ともよろしくお願いします。














【4区】高谷選手takaya 25.11.03.JPG
朝早くから応援ありがとうございました。チーム目標に遠く及ばない結果となりました。今回の結果を重く受け止めて、ニューイヤー駅伝では雪辱を果たしたいと思います。今後も応援宜しくお願いします。













【5区】荒井選手arai25.11.03.JPG
久々の駅伝で掛ける思いも強かったのですが、思うように走れずチームに貢献できませんでした。しかし、沿道からたくさんの応援を受けて走れるのはやはり嬉しかったです。ニューイヤーに向けてまずはメンバーを勝ち取り、8位入賞というチームの目標達成に貢献できるよう尽力していきます。









【6区】大橋選手 oohasi25.11.03.JPG
当日は朝早くから応援ありがとうございました。結果を出すことができず申し訳ありません。今回の結果をしっかりと反省してニューイヤー駅伝までにもう一度鍛え直し、満足できる結果を残せるように頑張ります。今後も応援宜しくお願いします。











【7区】高田選手takada25.11.03.JPG
当日は応援ありがとうございました。東日本では初めてのアンカーで順位を一つでも上げたかったですが、それが叶わず残念です。ニューイヤー駅伝までにもう一度立て直して、元旦はみんなで笑顔になれるように頑張っていきます。











【ゴール地点の熊谷競技場での集合写真】
shuugou25.11.03.JPG

ページの先頭へ