大会成績

2017年9月19日(火)

第36回 一関国際ハーフマラソン大会

9月17日(日)岩手県一関市(一関総合体育館発着)にて「第36回 一関国際ハーフマラソン大会」が開催され、JR東日本ランニングチームからは田村英晃選手が出場しました。
田村選手は序盤 外国人選手のペースについて走っていましたが速く感じ、2キロ地点で離れてそこからは自分のペースで押していきました。
先頭についていた鈴木選手(NDソフト)が4キロ手前で先頭から離れたので、そこからは鈴木選手を目標に追いつこうと走りましたが、台風の影響か風が強く20秒差位の差でずっと追いつくことができずに、追い風で少しずつ詰めては向かい風で離されるという展開が続いた後、そのままゴールとなりました。
結果は総合4位(男子18~29歳の部3位)でしたが、ほぼ一人で向かい風に粘って走るレースはそこで力を使ってしまい、追い風でうまくスピードに乗れず思うようなタイムが出せませんでした。
この経験を活かし、次回のレースに向けて頑張ってまいりたいと思います。

出場種目ハーフマラソン(18~29歳の部)

ページの先頭へ