ブログ

2010年9月28日(火)

【連載インタビュー】 ~第4回 谷口 恭悠選手 箱根路を沸かせた期待の新戦力~

今年度入社のルーキー谷口選手。
今回は名門日本大学の主将として箱根路を沸かせた期待の新戦力にスポットをあて、これまでの歩みを語ってもらいました。

(入社して約6ヶ月が経ちましたね。チームの印象はどうですか?)
入社当初は緊張しましたが、最近は、だいぶ慣れてきました。
知っている先輩もいましたので、思ったよりもすぐに馴染めたと思います。
チームの印象は...ノリが若いですよね。練習以外のところではみんな仲良くて楽しいです。
ジュージャンとかやりますしね。(笑)
※ ジュージャン:じゃんけんに負けた人がジュースをおごるという画期的?なゲーム。

(陸上競技を始めたきっかけを教えてください。)
小学生の頃は水泳をやっていたのですが、走るのは得意な方で、校内のマラソン大会などでは常にトップでした。
それで、中学に進学する時に陸上競技か水泳かどちらをやるか迷ったのですが、新しいことをやってみたくて陸上競技を選びました。

(スポーツ万能だったんですね。水泳の成績も良かったですか?)
一応、選手コースでやっていましたが、直樹に比べたら全然ですよ。直樹はかなりすごかったらしいので。

(佐藤直樹選手は水泳での成績も優秀だったそうです。詳細は今後紹介していきます。)
水泳をやっていたので、今も体はがっちりしているんです。決して太っているわけではないですよ。(笑)

(では、高校時代のことを聞かせてください。)
高校は兵庫県の報徳学園高校の出身、とても厳しい高校で、先生がとても怖かったです。
でも、みんな仲良くて、たまに地元に帰った時は集まったりもします。
高校時代の思い出はなんと言っても3年生の時の兵庫県高校駅伝大会で、西脇工業高校に勝って全国大会に出場できたことです。
全国大会には2年生の時も出場していましたが、その時は「近畿地区代表」で「兵庫県代表」ではありませんでした。やはり兵庫県代表のゼッケン28をつけて都大路を走りたかったので、その念願が叶って嬉しかったですね。
その時の兵庫県大会は1区を走りました。そのレースが僕のベストレースです。
インターハイで3000mSC2位になった時よりも、やっぱり駅伝のほうが印象深いです。
それまで報徳は西脇に9年間負け続けていたので、本当に嬉しかったです。

(大学時代も箱根駅伝では常連でしたね。その頃の話も聞かせてください。)
箱根駅伝は2、3、4年と計3回走りました。
初めて走った2年の時は4区でした。
もともと走る予定はなくて、チームでも11番目12番目くらいの選手だったのですが、主力選手の怪我などで走ることになりました。
これはチャンスだ」と思いましたが、結果は惨敗で力のなさを感じました。まだまだ自分に足りないものが多いなと思いました。でも、いい経験にはなりましたね。
3年の時は3区でした。
その年はトラック種目でも自己ベストを出して、今までで1番好調なシーズンでした。
それでも本番では、竹澤さん(当時早稲田大学、現在SB食品)に抜かれ、消極的な走りになってしまいました。
駅伝は流れが大事なんだなと痛感しました。
4年の時も1区で遅れてしまいましたし、結局箱根ではあまりいい走りができないで終わってしまいました。

(大学時代と現在ではどういったことに違いを感じますか?)
日大はもともと実業団思考なところがあって、自己管理を大切にしています。
ですから、それほど大きな違いはないように思います。
社会人になってからは、仕事と練習の両立が最初はきついなと思いましたが、今は逆にダラダラと時間を無駄にすることもなくなるので良いと思うようになっています。

100928_photo1.jpg

(谷口選手の走りのアピールポイントはどこですか?)
そうですね。やっぱりスピードですね。最近はあまりキレがないですけど...。
体が結構筋肉質なので、太ももとか見てもらいたいですね。(笑)

(目標とする選手はいますか?)
野村さん(大阪ガス 元JR東日本)には憧れがあります。
僕が中学生の時に走った市町村対抗駅伝に、尼崎市代表で当時大学1年生の野村さんが来られていて、その時からずっと目標にしています。

(試合前に縁起を担ぐことや、ジンクスとしていることはありますか?)
試合の時に"闘魂"タオルを持っていきます。
大学時代、ポイント練習の時に持っていったことがあったのですが、その時の練習がいつもより調子が良くて...。それからは試合や大事な練習には必ず持っていきます。

100928_photo2.jpg

(今季は4人の新人が加入されましたね。他の3人の印象はどうですか?)
そうですね。4人とも仲がいいですよ。
印象は、五ヶ谷は一緒に練習していて、すごく強いなと感じます。練習熱心で、意外?とマジメです。
直樹はレースに強いですね。勝負強いっていうのですかね。あと、私生活では結構天然ですよね。
輔は、スピードありますね。あのスピードが僕にも欲しいと思うくらいです。見た目の印象は1番マジメそうなんですが、意外とはじけますよ。(笑)

(本当に仲がいいですね。休日も一緒に遊びに行ったりするんですか?)
仲はいいですが、休日はみんなそれぞれで過ごすことが多いです。
でも、高田さんには食事につれて行ってもらったりもします。
高田さんは僕の兄貴分なので。(笑)

(社会人になって、初任給は何に使いましたか?)
両親にデジタルフォトフレームをプレゼントしました。弟には今度帰った時にお小遣いをあげようと思っています。

(趣味やマイブームはありますか?)
休みの日、電気屋さんに電化製品を見に行ったりします。スピーカーとか...いいですね。
ゲームも好きです。最近、ぷよぷよの連鎖記録の更新に励んでいます。最高記録は12連鎖です!
あと、ずっと前からELTの持田香織さんが好きです。ELTなら任せてください!

(子供の頃の夢を教えてください。)
昔、芸能人になりたかったんです。
目立ちたがり屋だったので、TVに出たかったんですよね。(笑)
芸能人にはなれなかったですが、今はレースでTVに映れるところで走ろうと頑張っています。

(最後に応援して下さる方々に一言お願いします。)
少し人見知りなので、近づきにくいと言われることが多いですが、本当は話好きです。
競技場などで見かけたら、気軽に声をかけていただければと思います。
1年目から活躍できるように頑張ります。応援よろしくお願いします。

100928_photo3.jpg 


(取材・編集 八王子支社総務部広報課 奥村 隆太郎)

ページの先頭へ